衣装デザイナー 時広真吾

プロデューサー、エッセイスト

 

プロフィール

 

山口県生まれ

 

日本大学文理学部国文科卒業

1982

ロンドン・パリコレクションの現地取材を15年間続ける。

その間からスタイリスト、コーディネーターとして雑誌、新聞にファッションの解説、エッセイなどを執筆。東洋の独自の典雅さを文学的な世界にまで昇華させたといわれる作品群は、深い人間愛を湛えているとも評され、海外でもそのファンは多い。

1985

オフィス リリック設立

1991

オペラ(魔笛)の衣装デザインより、創作活動開始

1994

世界遺産記念「G.M.E.あおによしコンサート」でレナード衛藤の衣装デザイン(主催、ユネスコ 奈良東大寺)自ら(華日月座)をプロデュ−ス。(モードの抒情)と題したパフォーマンスを発表

1996

10月、神の音づれ(主催,藤沢芸術文化振興財団)

1997

石の聲(主催、新潟県青海町)、更地(大田省吾作・演出)ひなの一ふし・ひなの遊び(国立劇場開場30周年記念〜99年)

1998

風流打楽・祭衆、師走公演(主催・京都太鼓センター)

1999

「四つの花の会」を企画・制作、コスチュームの可能性を求めた独自のコラボレーションを展開している。

スパイラル声明コンサートシリーズ、千年の声(主催、四人の声明の会、スパイラル〜01年)

2000

「雪林の月」、構成・演出(ポストステア)

2001

エアー(風の餐、草の餐)衣裳・演出(AKIX ギャラリー)

2002

大津純子プロデュース/室内楽シリーズ衣裳構成(主催、日経新聞社ほか、3月)、ジャパンフェスティバル()にて 舞踏家、大場メグミ衣装デザイン(メルヘンウォフェ−ゴッティンゲン)、本谷美加子オカリナ 年末コンサート衣裳担当(東京、大阪、札幌)、ゆきあひ〜ウ トゥワスカラップ 衣裳デザイン&構成(鼓童日替小劇場、世田谷シアタートラム)

2003

澄瑠璃を池田宏子(舞い)・森美和子(横笛)・吉田幸代(制作)らと結成、日本の美を提示する表現を開拓し年に一度定期公演。

スタッフ塾:海外版(韓国 ソウル、日韓文化交流基金主催)大場メグミ、ドイツ公演「神話伝説」、衣装(主催、独日協 会ほか)、雪華抄第一「鳳凰」 衣装デザイン&構成(主催、澄瑠璃)、本谷美加子2003、オカリナイト衣裳構成、太鼓新歌舞伎・阿国・わらう衣装デザイン (主催、阿国・わらう制作委員会 12月)

2004

スタッフ塾;海外版 舞台衣装のレクチャー&デザイン(マニラ、クアラルンプール。国際文化交流基金主催)、ドイツ と日本文化の夕べ衣裳製作(主催、M.Oスタジオ、東京ドイツ文化センター)、澄瑠璃雪華抄 第二「大樹」衣裳製作(主催、澄瑠璃、The Garden 京都)、「RASHOMON」衣裳製作(主催THE ACTORS STUDIO ISTANA BUDAYAマニラ国立劇場、)大場メグミ、ドイツ公演、衣装制作(主催 日独協会)、西山葵耀古、洋琴「源氏物語」朗読とピアノ(カザ ルスホール)、「和の魔術で」甦るシェイクスピア、「リア王-影法師-」衣裳デザイン(主催・財)新潟市芸術文化振興財団、新潟・りゅうとぴあ 能楽堂 他、東京、大阪、名古屋)

2005

FEMALEvol8安寿ミラダンスコンサート(東京、神戸)、鼓童アースセレブレーション(佐渡市、主催 鼓童)、澄瑠璃雪華抄 第三「天の川」、りゅうとぴあ能楽堂、シェイクスピアシリーズ第三弾「冬物語」衣装デザイン(主催、財)新潟市芸術文化振興財団)、いわきDIAMONDプロジェ クトで、舞台衣装のワー

クショップを担当(主催、いわき市)、安寿ミラディナーショウ(東京、宝塚)

2006

2月りゅうとぴあ能楽堂 シェイクスピアシリーズ特別版「マクベス」(主催、新潟市芸術文化振興財団)  3 Dai Don Den2(主催:Green tea、 トロント・カナダ)コンテンポラリーダンスフェスティバルにて、 振付、主演・北野啓子「彼岸のかなた」衣装構成4月、国際シェイクスピアフェスティバル「冬物語」にて参加(クライオーヴァ・ブカレスト・ルーマニア)8月 りゅうとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ 第四弾「オセロ−」(主催:新潟市芸術文化振興財団)鼓童アースセレブレーション特別フリンジ「宵のゆんづる」衣装構成、(主催:鼓童、佐渡市)10月澄瑠璃(雪華抄第四、「天地彩祭、秋風招欣」)京都11月第21回国民文化祭・やまぐち2006、下関市美術工芸展オープニング、ステージパフォーマンス(生命の献華)総合プロデュース

2007

2月りゅうとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ「ハムレット」。8月鼓童アースセレブレーション「宵のゆんづる」衣装制作。10月徳島県吉野川市合併3周年記念パファーマンス「月の運ぶ過去、日輪の運ぶ未来」構成・演出・衣装デザイン。鼓童12月公演衣装制

2008

4月 リリック創立20周年記念パフォーマンス「世界」構成・演出・衣装制作、5月「メディア」衣装制作(兵庫県立芸術センター主催)。7月〜8月リュートピア能楽堂シェイクスピアシリーズ「冬物語」ヨーロッパ5カ国公演(ハンガリー、ルーマニア、モルドヴァ、ポーラ宵のゆんづる)衣装制作。10月「もう一つのシルクロード」、11月「源氏夢幻」(主催:京都創生実行委員会)、12月鼓童12月公演衣装制作

作品集 「曳く月 戻る太陽」1998

    「世界/SEKAI」  2007年 

 

 

2009

6月新潟能楽堂シェイクスピアシリーズ「テンペスト」衣装デザイン。9月鼓童プロジェクト「うぶすな」衣装構成・デザイン。10月東京室内歌劇場定期公演「声」「マノンの肖像」衣装デザイン。佐渡・花の木コンサートで「潮騒のかなたに聴く、母の声」構成・演出&衣装デザイン。リリック主催四つの花の会vol.4「月の浜にて、星を待つ」構成・演出&衣装デザイン。ジェクト「結」でタイ国内三都市、ベトナム一都市で舞台衣装のワークショップ担当および公演。トモコダンスプラネット主催「四季の冠」衣装構成・デザイン。*フォトエッセイ集「青蓮と月」を出版。